子供に飲ませても平気?

子供に飲ませても平気?

摂取量を少なめに。食事はしっかりと。

食を通して人間としての生きる力を育むために

 

将来、子供たちの給食にもミドリムシ食品が出てくるのではないかと考えられているほど、伸び盛りの子供にとっても必要な栄養がたくさんあるミドリムシは「食育」にぴったりな食材となっています。

 

食育

 

野菜嫌いな子供のために栄養が摂取できるサプリメントを飲ませている親は増えてきています。子供はまだ免疫力が弱いので副作用のような症状が出ないかどうか不安な点がありますが、ミドリムシサプリメントは、普通の食事をすることができる子供であれば気軽に飲むことができます。子供に飲ませる場合は、いくつか注意点があります。

 

摂取量は少なめに

 

大人の1日の摂取量が3粒〜4粒であれば、子供の場合の目安は1粒〜2粒となる商品がほとんどです。できるだけ子供に与えるミドリムシサプリメントは少ない方が良いです。大人の目安量で飲ませてしまうとお腹を壊してしまう恐れがあります。

 

詳しい摂取量はきちんとサプリメントのパッケージに記載されているので利用する前にしっかり確認しておいて下さい。正しい使用方法を把握することも大人の大事な責任です。

 

栄養の補完として

 

あくまで健康補助食品であるサプリメントは、子供の栄養の補完として扱うようにするのが基本となっています。毎日当たり前のようにサプリメントを飲ませてしまうと、子供の体がサプリメントなしでは栄養を吸収することができない体質になってしまいます。

 

基本的に日常の食事から栄養素を吸収し、足りない分をミドリムシサプリメントで補うといった方法でミドリムシサプリメントを活用していくことがお勧めです。サプリメントに頼り過ぎない生活を送るように心がけて下さい。


ホーム サイトマップ