ミドリムシの大きさ・重さ

ミドリムシの大きさ・重さ|ミドリムシサプリメント集めました/人気と効果で選んだ決定版

顕微鏡がないと見ることができない

ミクロの世界の生命体

 

ミドリムシというのは、非常に小さい体に多くの力を秘めている生物ですが、小さいというのはなんとなく理解していますが、どのくらい小さいかというと実際なかなか実感がわかないという方がほとんどではないでしょうか。

 

ミドリムシが実際どのくらいの大きさなのかというのを説明すると、ミドリムシはなんと0.03ミリから0.1ミリ、幅はたった0.01ミリしかないとされているのです。

 

0.01ミリの世界と言われても、正直あまりピンと来ないかもしれません。小さい世界のものを例にあげてみると、髪の毛の断面は0.07ミリだと言われています。

 

かなり小さいですが、それと比較するとミドリムシがいかに小さいかというのがわかっていただけると思います。ちなみにミドリムシをきちんと肉眼でとらえたいと思ったら、顕微鏡で見ることをお勧めします。

 

極小の体に優れたパワー

 

ではここまで小さいミドリムシは、サイズが小さいのはわかりましたが、重さはどのくらいあるのでしょうか。おそらく髪の毛と同程度か小さいと言われるくらいのサイズなので、重さも髪の毛と同等、もしくは髪の毛よりも軽いかもしれません。

 

ここまでサイズが小さくて、しかも重さもないに等しいほど軽いのに、その小さな体には想像以上のパワーが秘められているというのは、本当に驚きです。

 

バイオ燃料として期待されるミドリムシ

 

さらにミドリムシというのは、個人の体を救うという役割だけ担っているわけではありません。なんといつか枯渇するかもしれないと心配されている、次世代の燃料にとって代わるかもしれないという期待をされている微生物なのです。


ホーム サイトマップ