ミドリムシのデメリット・欠点

ミドリムシのデメリット・欠点|ミドリムシサプリメント集めました/人気と効果で選んだ決定版

現段階ではデメリットは考えられない

利用しないことがデメリット?

 

ミドリムシ研究

ミドリムシというのは、ムシという名前が付いているので、どうしても初めて摂る方には抵抗感があるかもしれません。

 

ですがミドリムシの様な栄養素が豊富な微生物は商品化されたものであれば大変食べやすく、利用するメリットよりも利用しないデメリットの方が多いかも知れません。

 

研究の進展が望まれる

 

では利用者にとっては、デメリットよりもメリットが多いミドリムシですが、現段階においてのデメリットというのはまったくないのでしょうか?

 

実はミドリムシのデメリットというのは、ミドリムシを健康のために利用している利用者側よりも、どちらかというと研究者側に大いにあったのです。それが遺伝子レベルの組み替え、いわゆる遺伝子組み換えが現段階で難しいということです。

 

遺伝子組み換え技術の確立

 

遺伝子組み換え技術が確立していないということは、なにがデメリットなのかというと、たとえば大量のミドリムシを確保したくても現段階では難しいとか、もっと個別の栄養価に特化したミドリムシを確保したいとか、もっとバイオ燃料としてのミドリムシの利用を促進したくても出来ないといったデメリットがあるのです。

 

もちろん遺伝子組み換えミドリムシというのは、健康を考えてとる方にとっては抵抗があると思いますので、あくまで燃料などのための大量生産用です。

 

この技術が確立すると、ミドリムシのさらなる利用の展望が開けてくるのです。ですが未来に向けたミドリムシの開発というのは、すぐそこまでやってきています。

 

ミドリムシは食用以外にも活用方法がある!

 

そう遠くない将来研究者にとって、ミドリムシのデメリットであると言われるこういった遺伝子組み換え技術による大量生産なども、可能になってくることが期待されると同時に、期待がされているのです。

 

あらゆる可能性を秘めたミドリムシ!まずはあなたの健康に!


ホーム サイトマップ