ミドリムシのエサ

ミドリムシのエサ|ミドリムシサプリメント集めました/人気と効果で選んだ決定版

光合成のみで生きていける生物です

希少な性質をもつミドリムシ

 

ミドリムシというのは、植物性でありながら動物性の性質も持ち合わせているという大変貴重な生物です。なぜミドリムシが動物性であり、植物性であるのかというと、実はミドリムシというのは藻であることは間違いない事実なのですが、藻は自分で移動できませんが、ミドリムシは自分で移動をすることが出来るのです。

 

これはミドリムシの不思議な性質の一つですが、さらにミドリムシというのは、動物のように移動をする藻ですが、なんと何をエサに成長しているのかというと、植物と同じで光合成をして自身の体に栄養を蓄える生物なのです。

 

ではミドリムシはその他に一切のものを摂取していないのかというと、実際一切のものを摂取してはいません。ただ二酸化炭素と水と光さえあれば生きていくことが出来る不思議な生物なのです。

 

1グラムの粉末に10億匹!

 

さらにミドリムシには驚くべき事実があります。なんとミドリムシはたった1グラムのミドリムシの粉末があれば、人間が1日に摂りたい栄養成分がすべてミドリムシのみで、補うことが出来るのです。

 

ちなみにミドリムシ粉末1グラムというのは、ミドリムシどのくらいに当たるかというと、なんと10億匹分に相当します。

 

途方もない数字や量に思えますが、1グラムの粉末を生成するのに、ミドリムシは10億匹も必要になるのですから、効率が良くない言えばそうと言えるかもしれません。

 

ですがミドリムシはエサも特別なモノを必要としないし、生育環境も特別なものを用意する必要がないので、昨今の食糧事情を改善するための救世主となりうる可能性がある生物であることは間違いありません。

 

もしかしたら私たちは将来ミドリムシが欠かせなくなるような時代もやってくるかもしれないのです。


ホーム サイトマップ